龍神息づく雄大なブナ林の竜ヶ森の森林浴や紅葉を楽しんだ後は、秋の味覚をふんだんに使ったお料理をお楽しみください。地元比内地鶏を使ったきりたんぽ鍋は、味、香りともに絶品です。

ベニヤマ荘の外観
エントランス

施設概要

ベニヤマ荘とは

林業従事者のための保養施設だったベニヤマ荘は、お手ごろ価格で宿泊できる温泉付きの市営保養施設で、無色透明無味のアルカリ性の天然温泉は、動脈硬化症や慢性皮膚病などに効用があると言われています。

ゆっくり、温泉に入って部屋で休憩したら、春はベニヤマ桜、豊かな新緑、秋はさまざまに彩る紅葉を見ながら近くを散策すれば心身ともにリフレッシュできます。

食事は、地元特産品の比内地鶏やとんぶりを使ったメニューがあり、特に地場産比内地鶏をたっぷり使った本場大館の「きりたんぽ鍋」は味かおりともに絶品です。

友の会募集中

比内ベニヤマ荘では、1ヵ月に1回、バスの送迎と食事付きで入浴できる「友の会」の会員を募集しています。

山荘ならではの天然温泉

天然温泉・日帰り温泉・足湯

山荘ならではの天然温泉

無色透明無味のアルカリ性の天然温泉は、自然に癒される大浴場になっています。ご利用のお客様からは、お肌がスベスベになると大変好評です。

ベニヤマ荘の天然温泉は、日帰りでも楽しむことができます。

足湯

静かな山あいのすばらしい景色を眺めながら、無料で楽しめる足湯。ドライブの足休め、アウトドアのワンシーンとしてご利用下さい。足湯は、ひば作りの浴槽と源泉掛け流し、15分くらいゆっくりと浸かると全身の血流が良くなります。全身浴とはまた違った温浴効果をお楽しみ下さい。なお、冬期間休止します。ゴールデンウィーク頃から再開します。

天然温泉
各種宴会・お食事・その他サービス
休憩室

各種宴会・お食事・サービス

各種宴会

ベニヤマ荘では、各種会議、忘年会・新年会など大人数での宴会も承っております。

お食事

宿泊される方や、事前予約があれば、ベニヤマ荘の食堂にてきりたんぽ鍋をご賞味いただけます。

ベニヤマ荘のきりたんぽ鍋

「きりたんぽ」は、炊き上げった新米をすりこぎで半分ほどつぶし、杉の角棒につぶしたごはんを巻きつけ、炭火でやいたもの。「きりたんぽ鍋」の材料は、きりたんぽのほか、比内地鶏の鶏肉、マイタケ、こぼう、セリ、ねぎが入った郷土料理です。

宿泊予約する

ベニヤマ荘では、5月〜10月、11月〜4月まで、期間別に料金が異なります。冬期期間中ベニヤマ荘周辺は、大変多くの雪に囲まれます。ご来館されるお客様は、運転に十分ご注意くださいね。

電話でのご予約:0186-57-2324